Academy-OB Choral Diary(練習日記)

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2017 年 4 月
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - - -

2017 年 03 月
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-

2017年4月1日

練習日誌 4年目に突入🎵
記事の編集
Sop.のパーマネです😊
1日の日誌は 急遽 私が書くことにしました〜

2014年4月に リニューアルされ Sop.から始まった練習日誌。4年目に突入です。
Sop.では ほぼ3巡目に入ります。
一番初めにこの日誌を書いた時、最後に「あー苦労した!」とネガティブ発言をして、次の方に 練習日誌書くのは大変という印象を与えてしまったのではないかと、後から読み返し反省しましたσ^_^;

当初は入力に不慣れで、日誌の記事を書く欄が 現在のLINEの書き込みと同じように数行なので、前に書いたことを読み返したり 訂正するのにその部分をスクロールしようとしても スマホの画面全体が上下に動いてしまい なかなかできなかったり、書きかけの文章を途中でupしてしまい、本当に苦労したのです。その後、そうか💡 メモに書いてからコピペすればいいんだ!と気づいてからはスムーズにupできるようになりました。

さて1日ですが、4月になったのに最高気温が7℃という真冬並みの寒さで 冬のコートで出掛けました。 前夜からの雨は午前中にやみ、傘を持たずに行くと東中野ではポツポツとまだ降っていました。
3日21日に開花宣言のあった 東京の桜🌸 🌸
1日には見頃かと期待していたのに、練習会場に向かう川沿いの桜並木はまだ二分咲きくらいだったでしょうか。次の週がちょうど満開? 残念、8日は練習はないのです。

1日から フェスティバル合唱団としてアーリーサマーコンサートの練習開始です。OB合唱団のメンバーでないOB・OGも各パート数名ずつ参加されていました。これから どんどん参加人数が増えるといいですね🎶

体操のお姉さんは すーざんです。現役の頃は練習の初めに 主に1・2年生が順番に前に出て 体操したと学生時代を思い出しました。

発声の後、14時55分まで アーリーOB単独曲「心の四季」。2 みずすまし・4 山が・5 愛そして風・1 風が の4曲の 音取りをしながらの注意点確認の練習でした。
「山が」の朗読(というほど 歌詞は長くありませんが)を尾崎さんに指名されて 今度は中学校の国語の授業を想起しました。

休憩をはさみ、後半は巨瀬さんのピアノ伴奏で合同曲の「奏楽」。この日楽譜を頂いたので初見です。
歌詞の「ぬくもりの木の楽器には〜」という箇所、中学時代ブラスバンドでクラリネットを担当していたので より一層想いがこもります。

短い休憩の間に席を離れていたら 練習が始まっていました^^;
「心の四季」の 1 風が・4 山が・5 愛そして風 の3曲をピアノの伴奏で歌いました。

その後、合同曲「くちびるに歌を」。
この曲は 現役や他の合唱団の演奏会で聴いています。綺麗な曲ですが、ドイツ語と日本語の歌詞が交互に出てきて難しいです。ただ、ドイツ語はマーラーで歌ったばかりなので 大丈夫かな。(あくまで個人の感想です。)
各曲、注意事項等 詳細は 練習録音をお聴きくださいませ。

17時半から20時まで、同じ会場で 有志参加の ヴェルディのレクイエム 8月13日@東京芸術劇場 の練習もありました。

アーリーの練習は始まったばかりです。
この日誌を読まれたOB・OGの皆さん!
是非ご一緒にアーリーサマーにオンステしましょう‼
皆さまのご参加お待ちしています♬

by Sop. 22nd Kieko (ドイツ語読みで)




Diary V2.02 [CGIダウンロード]