Academy-OB Choral Diary(練習日記)

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2017 年 08 月
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

2017 年 07 月
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

2017年8月19日

記事の編集
久し振りに練習日誌です。
前回からパート練習の時間がとれ今回はテナーの番。伊藤さんの指導のもとラターのグローリア。
音の危ない部分を重点に1時間ミッチリ。
でもテナーだけなら良いけどアンサンブルになるとまだまだかな?

1時から練習本番。
先ず鎌田さんの体操で身体ほぐし。
同じ世代なのにと何時もながら身体の柔らかさに感心。
尾崎さんの発声で練習開始。
声出しに続きビートルズの「オブラディオブラダ」。
発声を兼ねてメロディーをラ、ラ、ラで軽くと言いつつ各パート歌詞もつけ、いつの間にか一通り1曲。

2時には、ピアニスト巨瀬さんも入り、休憩を挟んだ後、ラターの「グローリア」。
午前のパート練習で伊藤さんに注意された箇所が、出来たつもりでもなかなか。
他のパートも、各々課題が一杯の様子。
多くの人が、10年前には暗譜で演奏会で歌った筈なのに。
人の記憶はあてになりませんね。
でも当時のを聞き返してみると、そこそこ以上に歌えているようだけど。
私も次第に思いだした所もありますが、自分の歌いやすい音で、歌っていました。
最後は、今日配布されたビートルズ。全員初見での練習。
尾崎さんの巧みな指導と、巨瀬さんのビアノに助けられ何となく初見大会無事?終了。

今日の練習で嬉しかった事。
新しい2人の仲間が増えました。アーリーサマーの後5〜6人増えましたね。
10th に向かって練習を積んでいくわけですが、練習と同じように、新しい仲間を増やす声かけで仲間を増やしましょう。

練習の終わり頃から激しい雷雨。
運営委員の方は引き続き会議。
何時もありがとうと思いながら雨宿りして帰途へ。
今年の八月の天候は、変ですね。
天候に負けず、次回もがんばりましょう。

Ten.西野




Diary V2.02 [CGIダウンロード]