Academy-OB Choral Diary(練習日記)

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2016 年 2 月
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
- - - - -

2016 年 01 月
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

2016年2月20日

記事の編集
久しぶりにBassパーマネ(名ばかり)が担当させていただきます。
少し遅れて行ったのと、書くまでに一週間空いてしまったので、抜けているところはご容赦ください・・・

まず「キュイジーヌ」。合宿に参加していなかった私にとっては初見の曲もありましたが、楽しい曲です。

「スパゲッティ ペスカトーレ」
・全般に、言葉がわかるようにフレーズの歌い出しの音はテヌート気味にして、子音をしっかり発音すること。
・「なべにおとす〜」「かきまぜなーがら〜」など、言葉の最後を伸ばす所はクレッシェンド。

「パエリア」
・言葉の無い16分音符♬には"h"の子音を入れて歌うこと。

「大阪風お好み焼き」
・サビの「大阪のお〜好み焼は〜」の部分は、前のめりのビートを強調して、小節の前にはみ出てる8分音符♪を強く。

次に「さすらう若人の歌」のW(彼女の青い目が)を少し。
・中盤のピアノが「ド・ソ・ド・ソ・」と刻む所は、葬送、もしくは心臓の鼓動のイメージ。それに乗って、息を長く、メロディーを切れ目なく。

当日は、OB合唱団の総会があり、16時前に練習は終了となりました。




Diary V2.02 [CGIダウンロード]