Academy-OB Choral Diary(練習日記)

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2016 年 12 月
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2016 年 11 月
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - -

2016年12月3日

前半はP練
記事の編集
11時から男声のパート練習。13時から女性がパート練習で、男声は昼食 というタイムスケジュールでした。

14時から全体練習。尾崎さんお休みのため、25期伊藤さんによるアンサンブル。

まずはGjeilo

Ubi Caritas
「この曲は、作曲者がGregorian Chantをイメージして作った曲。メロディはオリジナリティを出しているが、歌い方はグレゴリオ聖歌のイメージで。」との指示。

※日誌記録者注:,(カンマ)や.(ピリオド)までを1フレーズとして捉えて、フレーズの中心に向かってテンポ・音量とも少しずつ↗、フレーズの終わりに向けて落ち着かせ↘、改めて次のフレーズに入る というイメージかと思います。

Northern Lights
オーロラの光のイメージ。歌詞は「ソロモンの雅歌」(旧約聖書の「雅歌」)で、男女がひたすら相手を称賛しあう内容。
淡々とアルトがメロディを歌うので、他パートはアルトのメロディラインを聴くくせをつけること…との指示。

Sanctus:London
ピアノを入れて和音の確認。(転調後の和音覚えましょう。)
自分の音を主張するのでなく、周りの音を聴きながら出す感じで。

その後はQueen。(詳細省略)




Diary V2.02 [CGIダウンロード]