Academy-OB Choral Diary(練習日記)

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2015 年 6 月
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - -

2015 年 05 月
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

2015年6月6日

やや寒い
記事の編集
◆練習序章◆
今日は朝からバタバタ、10時30分からの運営委員会に気がついたのがなんと9時、なんとか数分の遅刻で済みましたが、申し訳ありませんでした。
運営委員会は、第8回の定期演奏会の会計の報告とアーリーサマーコンサート後の練習の確認が主題。喫茶ルノワールの贅沢サンドイッチを食べながらしっかりと打ち合わせ。

◆練習日誌◆
13時からは、学校のステラビアホールでまずはOB単独の練習、参加者はS9人、A11人、T8人だけどTOPは2人、B7人の合計35人。
まずは、SOMEBODY TO LOVE 宿題のフレーズ・・・・・・・ なかなか前途多難、残り2週間とはいえ、頑張るしかありません。
昔はなんで暗譜が出来たのか不思議。これだけ聞いてるのに・・・・・
今日は福田さんのご尽力でマイクも揃って本番さながらのステージにこめこが 、 気持ち良く歌って、WE WILL ROCK YOUではアカデミーOBの2代目キャンディーズがトライアングル ソロを披露、けっこういけてます。で、1代目は? 22期のソプラノ3人娘。
そうそう、ついでに不肖私、リズムの手打ちが素敵♥とお褒めのお言葉頂きました。
実は、一番後ろから皆さんの打ち方をいろいろ見ながら、あんなんじゃ、こんなならと思いながらやってました。
I WAS BONE・・・は今日の練習のため前夜の両国での合同曲練習後アルコールをやめて、逆に熟睡して寝坊したまゆゆが心は福岡での総選挙にもかかわらず、これまた熱唱。
ソロお嬢さんたち大変だと思いますが、頑張って下さいね。
WE ARE ・・・・は比較的・・・・・この歌全霊を込めて歌わないといけません。

合同曲の「地平線のかなたへ」は今日は尾崎さんの指導、まずは1回通してから各所をチェック、やっぱりこの位歌う時間が欲しいですよね。
アンコール曲の練習、この曲オンタイムだったので、英語の部分も心配してたけどけっこうすらりといけました。テナーはほぼ主旋律でちょっと最後に下に降りるだけ、パートソロも多いので気持ち良く歌えそう。

◆練習後編◆
練習後は現役マネージャーと当日の進行、フロント、レセプションの打ち合わせ。
まだまだ集客の努力がされていないのが心配、武蔵野市演奏会位の気持ちでマネージャーにはがんばってもらいたいけど、なかなかですよ。
実は、今年のアーリーサマーコンサートに駆け回るなか、すでに来年のアーリーサマーコンサートは始まってます。
会場の予約取りです。多くが1年前の予約で、現役に頑張ってもらってますが、流石に、土日の競争率が高くなかなか取れないのが現実です。
来年は、福永先生の生誕90周年にもなりますのでなんとかいいホールで出来ればと思ってます。
そして、19時からは現役との交流会、当日参加も多くなり50名程度の参加の元いろいろと盛り上がりました。幹事のお二人さんお疲れ様でした。
最後の多摩交通費のジャンケン大会では優勝のこめちゃんの男前に感動!
優勝獲得賞金に同じ位の金額をポケットマネーで加算して現役に渡してくれました。サンキュー!!

◆あとがき◆
なかなか充実したアカデミー浸けの6月の土曜日でした。
家ではアカデミーは2つ目の仕事と言われてます。
そうそう、月曜日に本当のお仕事、人事の内示日なんです。こっちも充実した毎日を過ごせますように。

担当 22期 高音の貴公子





Diary V2.02 [CGIダウンロード]