Academy-OB Choral Diary(練習日記)

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2015 年 6 月
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - -

2015 年 05 月
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

2015年6月20日

練習日誌いやいや本番日誌
記事の編集
天候が心配されるなか8:30に三鷹駅着。人生初めての三鷹駅。
紀ノ国屋で昼飯を購入して現役幹事2人とタクシーで会場に到着。
さすがにまだ開いていない、近所に喫茶店もなく玄関でしばし待つ、期待に?胸をふくらました新入生が続々と来た。がんばって欲しいものだ、今日が記念すべき初ステージ。
武蔵野市民文化会館、ここも来年は閉館で建て直すらしい。東京のホールが来年は幾つも改装閉館で色々な団体が苦労することになる。ゆうポート、中野ゼロ、青年館、アプリコ、これってヤバイ。合唱関係者ピンチです。

まずは、OB・OGの単独曲 クイーンのステリハ、照明や演出の当日合わせもあり、約90分のステリハ。疲れました。
現役のリハ中、昼食とミスチェックと衣装の発表会。
何がロックなのか?統一的な衣装のお知らせがあったが、読み方一つでこんなに変わる。
光り物あれば、洋物あり、若手OGは素敵な先輩のアドバイスで肌身はがされ・・・・・

写真撮影はいつもの駒さんが別のお仕事で違う人、ちょっと緊張気味に声を裏返しながらの集合写真に参加者が大笑い。きっと素晴らしい写真でしょう。
地平線、銀河鉄道999、夜歌と順調なリハーサル、ステマネの哲らしい時間配分で余裕を持ってお客様をお迎え出来た。
土曜日の午後ということで、学生のチケット交換での来場者が少なくて残念。
なんで、アカデミーの演奏会はいつも平均年齢が高いのだろう。不思議です。

お客様が少なくて残念でしたが、演奏会は無事終了、OB・OGステージはまあまあいろいろとありますでしょうが、楽しく歌えました。
なんと言ってもお客さんが楽しんでくれたのが良かったです。
手拍子の時は会場のお客様全員に参加して欲しく思い、ついつい頑張ってしまいました。
そして、歌いながらつい、バルーンに気を取られたのが不覚。
ソロの3人娘の頑張りと尾崎さんの粘り強いご指導、福田さんのサウンドで楽しく歌えました。
ありがとうございました。

これは、これで現役の応援の方法の一つだと思います。ステージ裏で久邇先生から「楽しかったよ」とおほめのお言葉も?ありました。
「地平線のかなたへ」は現役に挟まれながら緊張しながら。先輩からもとっても良かったと言われてホットしました。
後ろから歌っていると、今回の合同ステージへの参加してるOB・OGが新しいメンバーで有ることになんか新鮮さとこれからもヨロシク!てな気持ちが湧いて来ました。
個人的には銀河鉄道999でミラーボールを回したかったな。
我が、22期も新しいオンステメンバーを迎え、当日は10人が集合、もっともっと増やさないと。
オンステする人、お手伝いしてくれる人、聴きに来てくれる人、それぞれのできることで現役を応援するしかありません。
レセプションも和気あいあいとすごせ、例年以上にOB・OGも現役と交流が出来ていたような気がします。
新宿からの帰りのタクシーで浦和で高速降りてと言って熟睡してたら東北道の浦和に連れて行かれたのだけが6/20の反省点です。

日頃難しい歌を難しい顔して歌っていると言われるメンバーですが、こんなステージがあってもいいのではと思ってます。

皆様ありがとうございました。

( 22期 高音の貴公子が書いた文章を きいこ🐰が貼り付けました。)







Diary V2.02 [CGIダウンロード]