Academy-OB Choral Diary(練習日記)

[HOMEへ戻る] [TOPへ戻る] [日記を書く] [一覧表示]

テキストのみ書き込み    画像アップロード有り
2014 年 10 月
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-

2014 年 09 月
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - -

2014年10月26日

記事の編集
 10月26日、千代田区コーラスフェスティバルに参加の日。
13:00から文京福祉センターで当日練習がありました。
演奏曲は「黒いひとみ」と「カリンカ」の2曲。ですが、なかなかリズムが合わない練習に、指揮者は最後に「止まらなければいい」と。

 今年で35回を数える千代田区のコーラスフェスティバルは、48団体が参加、午前中から4部に分かれての演奏披露です。我々は第4部の最後、大トリの予定でしたが、演奏順に変更があり、ラストから2番目の演奏でした。
演奏内容は……どうでしたでしょう? 本番に強いアカデミーの本領発揮、客席の表情を見ると、楽しんでもらえたように思いました。
プログラムには、訳詞と編曲で福永陽一郎の名前が2個所もあり、未だに愛される陽ちゃんの足跡を見ました。

 打ち上げ会場での反省で一番多かったのが「止まらなくてよかった」。
それぞれ個人的な課題・パートの課題を改めて思い、来年3月のコンサートに向けてのひとつのステップとなったステージでした。

 来年のフェスティバルでは、「止まらなければいい」よりはもう少しだけハイレベルの目標を設定できたらいいですね。
報告はALTOのY.F.でした。





Diary V2.02 [CGIダウンロード]